NPO法人 都農enjoyスポーツクラブ

宮崎県児湯郡都農町にある総合型地域スポーツクラブです。

会員規約

総合型スポーツクラブ 都農enjoyスポーツクラブ 会員規約

 

第1章 総則

(名称)
第1条 この団体は、都農enjoyスポーツクラブ という。

(事務所)

第2条 この団体は、主たる事務所を宮崎県児湯郡都農町川北4607-1に置く

(目的)

第3条 この団体は、都農町におけるスポーツ、文化などの振興に継続的に取り組み、豊かで明るく健康的な地域社会の実現を目的とする。

<クラブ理念>

・スポーツやコミュニティー活動を通じた「健康で明るい夢のある町づくり」

・強く優しく元気に生きる力を育み、生きる喜びを生み出すクラブ。

・ここから広がる「地域の絆」「チャレンジライフ」「エンジョイライフ」

(事業)

第4条 この団体は、前条の目的を達成するために、次に掲げる事業を行う。

1)スポーツ・文化教室の開催
2)スポーツ・文化イベントの開催
3)スポーツ・文化研修会の開催
4)施設の有効活用による情報発信と交流の場づくり
5)ボランティア活動参加への啓発
6)スポーツ団体との連携
7)スポーツ・文化施設の管理
8)前各号に掲げるほか、この団体の目的を達成するために必要な活動

第2章 会員

(種別)

第5条 この団体の会員は、次の3種とする。

1) 正会員 この団体の目的に賛同して入会した個人または団体

2)賛助会員 この団体の事業を賛助するために入会した個人または団体。

3)名誉会員 この団体に功労があった者または学識経験者で総会において推薦されたもの

(入会)

第6条 正会員になろうとするものは、入会申込書を理事長に提出する。

1 このクラブに入会を希望するものは、このクラブの目的としたところの趣旨、会員規約を理解したものとする。

2 理事会は、正当な理由がない限り、そのものの入会を認めなければならない。

3 理事長は,第1項のものの入会を認めないときは、速やかに、理由を付した書面をもって本人にその旨を通知しなければならない。

4 このクラブの会員資格は、他に譲渡できないものとする。

(入会金及び会費)

第7条 正会員は、総会において別に定める入会金及び会費を納入しなければならない。

(会員の資格の喪失)

第8条 正会員が次の各号のいずれかに該当するときは、その資格を喪失する。

1)退会届を提出したとき。

2)本人が死亡、または正会員である団体が消滅したとき

3)正当な理由なく会費を滞納し、催促を受けてもこれに応じず、納入しないとき。

4)除名されたとき

(退会)

第9条 正会員は、退会しょうとするときは、退会届を代表理事に提出して、任意に退会できる。

(除名)
第10条 会員が、次の各号のいずれかに該当するときは、総会において正会員数の4分の3以上の議決
により、これを除名することができる。
(1) この団体の規約等に違反したとき。
(2) この団体の名誉を毀損し、又はこの団体の目的に反する行為をしたとき。
前項の規定により会員を除名しようとするときは、その会員にその旨をあらかじめ通知するとともに、
除名の議決を行う総会において、その会員に弁明の機会を与えなければならない。
(拠出金品の不返還)
第11条 退会又は除名された会員が既に納入した入会金、会費及びその他の拠出金品は、返還しない。
(送迎)
第12条 子ども会員の場合には、保護者の責任において行う。
(管理責任)
第13条 スポーツ活動中、またその前後に発生した怪我、事故等についてはクラブで加入する保険の
また盗難・損害等の事故が起こっても、クラブ及び指導者に対し、一切の損害賠償を請求を
しないものとする。
(個人情報)
第14条 スポーツクラブ会員の個人情報を本人の許可を受けず第三者に開示することはありません. 
ただし、サービスの種類によっては、必要範囲内で第三者に開示する場合がある。
(例えば、クラブで活動中に怪我をした時の保険金請求の場合等)
クラブは、以下の目的の範囲内で、業務上の必要に応じ、個人情報を利用いたしま す。         
(1)各種事業の運営上必要な諸連絡 
(2)クラブの業務に関する情報提供・運営管理・サービスの充実
(3)その他幣団体の活動に関連・付随する業務
(肖像権)
第15条 クラブが開催する各イベント/教室/講習会等において肖像等を撮影した動画および画像を
クラブの広報紙やホームページ、活動報告等において無償で使用することに同意することとする.